自閉症スペクトラム学会へ参加しました

まちまちスタッフの山縣です。

くさかのお家・まちまちのスタッフ5名で自閉症スペクトラム学会へ参加するため、東京に行ってきました。

口述発表やシンポジウムなどを通して、自分たちの日々の支援を振り返るとともに、様々な場所で行われている実際の取り組みや、新しい知見を得る良い機会となりました。

 

今回は、まちまちでのSSTクラブ遠足の取り組みについて、

「小集団での活動を通して、室内から屋外へ活動の場を広げた試み」

というテーマでポスター発表をしてきました。

ポスターの掲示に加えて、実際に使用している資料や活動の様子をまとめたファイルを用いながら説明させていただきました。多くの質問をしていただき、ポスターだけでは伝えきれなかった部分も詳しく伝えることができました。

学会

活動実施に至るまでの日々の支援やSSTクラブでの活動を振り返り、一人ひとりに合わせた支援の積み重ねが重要であるということを改めて感じました。

今回頂いた質問やご意見をこれからの支援に活かしていきたいと思います。

学会

 

SSTクラブ遠足の様子についてはこちら★

外出を楽しむスキルを身につけるために

くさかのお家、まちまちでは保育士、運転手のパートスタッフを募集しています。

私達と一緒に子どもたちの療育のお手伝いをして頂ける方、興味がある方はお気軽にお問合せ下さい。

児童デイサービス くさかのお家

東大阪市日下町6-9-8

電話 072-920-7282

担当 川村 今井

 

児童発達支援 放課後等デイサービス まちまち

東大阪市東山町1-8ネイティブプレイス東山2階

TEL 072-982-2877

担当   田尾    山縣

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA