買い物体験での工夫

まちまちスタッフの山縣です。

今日はみんなが楽しみにしている、お買い物体験での工夫を紹介します。

まちまち商店という名前で、100円のお金(まちまちで使える練習用のお金)を持って、お買い物をします。

いままでは、全員が10円単位の値段で買い物をしていたのですが、少しステップアップして、1円単位での買い物にチャレンジしている子もいます。

売っているものは同じですが、値札をひっくり返すと、10円単位の値段と1円単位の値段がすぐに変更できます。

その時お買い物に来る子に合わせて値段を変更しています。

10円単位だと暗算もしやすいですが、実際の買い物では、いろいろな値段があり、計算も難しくなります。

必要に応じて電卓も使いながら、予算の中で欲しいものを買えるように一生懸命考えています。

細かい値段設定で買い物をする以外にも、お金と物を交換する、お釣りを受け取る、予算を超えないように買う、などそれぞれの目標に向かってお買い物体験をしています。

 

くさかのお家、まちまちでは保育士(保育士資格必須)、運転手のパートスタッフを募集しています。

私達と一緒に子どもたちの療育のお手伝いをして頂ける方、興味がある方はお気軽にお問合せ下さい。

児童デイサービス くさかのお家

東大阪市日下町3-6-37

電話 072-920-7282

担当 田尾 朝野

 

児童発達支援 放課後等デイサービス まちまち

東大阪市東山町1-8ネイティブプレイス東山2階

TEL 072-982-2877

担当   直川 對馬

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA