新しいことにチャレンジ

くさかのお家のスタッフ朝野です

コロナ緊急事態宣言も延長され、まだまだコロナ禍の中、子供達はマスクや手洗いをしっかりしてくれています。マスクが苦手なお友達もいてますが頑張りポイントシールをゲットするためにマスクを頑張ってつけてくれています。

また利用者さんの密を避けるために同時にオンラインzoom支援もさせていただいています

zoom支援に今回からチャレンジしてくれているお友達K君です。緊急事態宣言が出たことで、仲の良いお友達がzoom支援になることを聞き今回は僕もやってみようかなと気持ちを伝えてくれました。

でも、本当にできるのかな?どうしたらいいの?いつからするの?どんどん不安な気持ちが増してきたK君でしたが、その不安な気持ちを取り除いていただくために一つ一つ丁寧に教えていくことにしました

まずは一度来所してもらいzoomの操作などを手順書を用いて確認してもらいました

スタッフは見守りながら実際に入力してもらいます

その日はお友達とのzoom支援の日だったのでIDやパスワードなどを実際入力してもらい、あとはスタッフと一緒にzoomに参加して、画面越しでお友達にも会える、話せることを確認してもらいました

その日はお友達がお家にあるキツネの被り物を見せてくれたので、そこからみんな家にあるものを被って見せ合いっこしようーっとなり、私たちもデイの中にあるものを急いで用意して

準備が整えば、いっせーのーで、画面オン!!

被り物をしたままzoom終了時間までトークを楽しみました(^-^)

K君からもzoomなんかできそうー、やってみようかなと気持ちの変化がみられました。

不安だからやらない、出来ないではなく、やってみようという気持ちを少しだけでも持ってもらうために、実際体験したり、手順書などのツールなどを用いて出来る自信に繋げていただきたいと思います

他の日のzoom支援での様子です                                         黒ひげ危機一発!のミニゲームにも挑戦。画面越しでも結構盛り上がりました

Yくんのzoom支援では                                                              時間になりスタッフがzoomに入るとディズニーランドで購入したリトルグリーンマンの被り物を被って待っていたY君、とってもかわいいでしょ😊

この日はポケモンのシルエットクイズでバンバン当てていくY君。すごい集中力です!答えたもらった名前を打ち込むのに必死なスタッフでした

オンラインzoom支援は引き続き取り組んでいきます。子供達と繋がり、顔色をみたり、体調を確認していきながら、フリートークや課題やミニゲームなどにもチャレンジしていただき、楽しいzoom支援になるようにスタッフも色々考えていきたいと思います

 

株式会社Prismでは

事業拡大のため正職員を募集します。

児童発達支援管理責任者

サービス管理責任者

相談支援専門員

保育士

資格をお持ちの方の正職員を募集します。

配置は令和3年4月からになります。(時期が早まることに関しては応相談)

社保完備 退職金共済加入 資格取得バックアップ制度あり

交通費15000円まで支給

随時募集

保育士資格をお持ちの方のパートスタッフ募集!

時給1200円

11時から18時のなかで勤務をお願いします。

問い合わせは児童デイサービス くさかのお家

072-920-7282

窓口

月曜日から金曜日

11時から19時まで

担当 朝野・川村 まで

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA