バスでの自力通所支援

くさかのお家スタッフの今井です。

いよいよ2月に入り、もうすぐ卒業シーズンとなります。くさかのお家でも3月で卒業されるお友達が数名おられ、デイに来所される日数も少なくなってきました。いい思い出を沢山つくって欲しいと思うスタッフ一同です。

昨年の12月から土曜日開所の日にバスに乗って自力通所にチャレンジしているお友達がおられます。自力通所チャレンジ開始当初、「はじめの数回はスタッフが一緒に同行し様子をみさせて欲しい」とお友達に交渉してみましたが「一人で行きたい!」との強い希望を担当スタッフに伝えておられましたので、スタッフミーティングでお友達の自己決定を尊重させていただくことにしました。お友達のお母様からはバスに乗車すること、料金の支払いをすることに関してはすでに何度か経験されており対応できそうですが、降りるバス停の前で降車ボタンを忘れずに押せるのか、乗り越してしまった場合に対応できるのかが少し不安材料であるという情報をお聞きしていました。そこで乗り越し対策としては、お友達に携帯電話でデイに連絡する方法を説明しておくとともに、デイの最寄りのバス停でスタッフが待機してお友達がバスから降りてくるのを確認し、もし乗り越してしまいそうならお声掛けをさせていただくことで対応することにしました。そしてもうひとつの降車ボタン対策としては、お友達が乗車するバス停からデイの最寄りのバス停までの停留所と降車ボタンを押すタイミングが視覚的にわかるように支援ツールとして簡単な路線図カードを大小2種類用意し、連絡帳袋やパス入れに携帯していただくことでお友達がいつでも降車ボタンを押すタイミングを確認できるようにしてみました。

バスでの自力通所支援

 

そして初自力通所の日、デイの最寄りのバス停でしっかりとバスを降りて来てくれました。(^◇^)

自力通所成功です!

その後も土曜日には問題なく自力通所をされているお友達、自信を持って自力通所ができるようになり、「今度は帰りも自力でバスを利用して帰りたい!」と笑顔でおっしゃっています。!(^^)!

 

くさかのお家、まちまちでは保育士(保育士資格必須)、運転手のパートスタッフを募集しています。

私達と一緒に子どもたちの療育のお手伝いをして頂ける方、興味がある方はお気軽にお問合せ下さい。

児童デイサービス くさかのお家

東大阪市日下町3-6-37

電話 072-920-7282

担当 田尾 朝野

 

児童発達支援 放課後等デイサービス まちまち

東大阪市東山町1-8ネイティブプレイス東山2階

TEL 072-982-2877

担当   直川 對馬

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA