イチオシ!のゲームを紹介してみよう

まちまちスタッフの今井です。

今回のZOOMでのSSTに2人のおともだちが参加してくれました。

この日は祝日であり、2人のおともだちがゲーム好きという共通点もありましたので、ちょっと気楽にSSTに取り組んでいただけるように自分がイチオシ!と思うゲームをそれぞれ簡単に紹介していただきました。

はじめにスタッフが最近のゲームをほとんど知らない人である事をおともだちにお伝えし、できるだけ簡単にわかりやすく説明してくださいとお願いしました。

「それでは、準備できた人!」とお声掛けすると、「じゃあ、俺からやる!」と中学生のおともだちが真っ先に手をあげてくれました。

ネット通信の今彼がはまっているゲームについていろいろと説明してくれ、「ゲームのストーリーや初心者でも比較的アイテムを当てることができやすいところがイチオシ」であることを教えてくれました。

イチオシ!のゲームを紹介してみよう

続いて高校生のおともだちがスマホのお気に入りのゲームについて説明してくれました。「ゲームを始めて最初のころはちょっと難しいけど、レベルが上がってくると守備力があがるのでとてもクリアしやすくなるところが初心者向きで楽しめると思います。」とイチオシの理由を説明してくれました。

イチオシ!のゲームを紹介してみよう

途中、専門用語が入ってわかりにくいところは、スタッフが挙手しておともだちに質問することで3人で会話のキャッチボールが成立しやすいようにするとともに、説明に夢中になると競争心から相手に対して適切でない表現を用いてしまったり、誰かが話をしている最中に割り込んで自分の話をはじめてしまうことが何度かありましたので、その都度「今の言い方は相手がきいたら嫌な気持ちになるよ。こう言えばよかったね。」「ちょっと待って、今は相手の人が話をしてくれている途中だから話が終わって自分の順番が来てからにしようね。」とお伝えさせていただきました。

2人ともスタッフからの質問にも丁寧に答えてくれ、上手にイチオシのゲームを紹介してくれました。

興味のあることや好きなことを題材にして会話のマナーや相手の立場を考えた伝え方を楽しく学ぶことができました。

このあともう一つずつゲームを紹介していただき、残りの時間はフリートークに。

プラネタリウムを部屋に映して見せてくれたり、スタッフが「〇〇くん、今何時?」とネタ振りをすると「ホテルニュ~ア~ワ~ジ~」と得意のギャグを披露してくれたり、変顔をカメラに近づけてみせてくれたりと楽しい雰囲気の中でのZOOM支援となりました。(^.^)

 

 

株式会社Prismでは

事業拡大のため正職員を募集します。

児童発達支援管理責任者

サービス管理責任者

相談支援専門員

保育士

資格をお持ちの方の正職員を募集します。

社保完備 退職金共済加入 資格取得バックアップ制度あり

交通費15000円まで支給

随時募集

保育士資格をお持ちの方のパートスタッフ募集!

時給1200円

11時から18時のなかで勤務をお願いします。

問い合わせは児童デイサービス くさかのお家

072-920-7282

窓口

月曜日から金曜日

11時から19時まで

担当 朝野・川村 まで

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA