みんなのふるさとで田舎体験♪

まちまちスタッフの山縣です。

平日に加えて、くさかのお家は土曜日・祝日、まちまちは土曜日の開所をしています。

ほっと一息つけるのんびりした休日の提供や、生活スキルに焦点を当てた活動だけでなく、普段の生活ではなかなか経験する機会の少ない活動や、デイだからこそ行ける場所での活動も大切にイベントの予定を計画しています。

 

今週の土曜日はくさかのお家・まちまち合同イベントで、スペシャルな体験をしてきました。

今回は京都府南丹市にあるみんなのふるさとで、自然の中で遊んだり、広いお家でのんびり過ごす体験をしてきました。京都府で放課後等デイサービスや就労支援事業をされている代表の山本さんが場所やおいしい昼食の提供のほか、自然の中での遊び方を子どもたちやスタッフに教えてくださいました。

川遊びや畑での野菜の収穫など、活動内容は大好きなことが満載でも、行き先や予定が分かりにくいと安心して参加することができません。子ども達にもそれぞれに分かりやすい方法(チラシ、スケジュール、写真など)で見通しを持ってもらえるように準備をしました。晴れの日、雨の日どちらの予定もお伝えしました。

天気予報は大雨の予報・・・出発前から天候が悪く、外遊びができないかも?という状況でしたが、そのときはお部屋の中で楽しもう!と京都に向けて出発をしました。

みんなのふるさとに到着すると、お昼過ぎまで雨が降っていましたが、昼食を食べ終わるころには晴れてきて、外での活動を満喫することができました!

 

当日の様子を写真付きで紹介します♪

みんなのふるさと

昼食は野菜がたっぷり入ったカレーライス!「おいしい~!」とおかわりをしてたくさん食べていました。

みんなのふるさと

小雨の中、レインコートを着て川沿いを散策。底が見えるほどきれいな川をのぞいて、「魚いるかな~?」と探していました。

みんなのふるさと

畑で野菜の収穫も体験させていただきました。こかぶを収穫!「葉が大きいのがいいよ~」とアドバイスをもらって、どれにしようか自分で選びました。

みんなのふるさとみんなのふるさと

もちろん室内でのんびり過ごすのもOK!風通しが良くて涼しい室内で、お話をしたり、トランプをしたり、縁側から山を眺めたり・・・それぞれ楽しみました。

みんなのふるさと

みんなのふるさと

雨が上がってからは、川沿いでカニやカエルなどの生き物を探したり、自然を満喫しました。

みんなのふるさと

みんなのふるさと

帰りにはお土産として、大きなサニーレタスをもらいました!顔よりも大きなレタスをお家に持って帰りました。

 

ゆっくりとした時間の流れるなかで、普段は出来ない体験をたくさんさせていただきました。たくさん遊んで、帰りの車内はみんなぐっすり、あっという間に大阪に帰ってきました。

事前の準備から当日もたくさんご協力いただいて、楽しい経験をさせてくださった山本さん、本当にありがとうございました。

みんなのふるさと

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA