びっくりドンキーでお昼ご飯♪

まちまちスタッフの山縣です。
今週土曜日はみんなで外食をしてきました。
今回の行き先はびっくりドンキー!
みんなの大好きなハンバーグやポテト、ジュースなどがいろいろあります。

事前の準備として、
少しでも落ち着いてゆっくり楽しく食事できるように、お店の方に混雑し始める時間帯を事前に確認し、出発の時間を決めました。
各ご家庭にメニュー表(今回はメニューが多く、A3裏表で3枚にもなってしまいました・・・)と当日のスケジュールをお渡ししました。
事前に食べたいメニューを決めてもらい、メモをしてきてもらいます。

びっくりドンキー

出発前は、スケジュールとお約束の確認をします。
お店の中での声の大きさや、移動の車、だれと一緒に座るかなどを写真つきで確認します。

お店では事前に書いてきたメモを見ながら店員さんに注文をします。
複数のメニューを注文するときには店員さんが1つ入力してから次のメニューを言う(一度に全部言うと店員さんが間に合わなくて伝わらない)、デザートを頼むといつ出すか聞かれる、食後なら食べ終わったらボタンを押して店員さんに言わないとデザートが出てこない、など本当にいろいろなやり取りや目に見えないタイミングなどがあります。
ひとつひとつの場面に適切な支援をすることの大切さをスタッフも再確認しました。

びっくりドンキー

料理が出てくると「おぉ~」とみんな嬉しそうで、希望したメニューをそれぞれおいしく食べました。
「しあわせや~」と言いながらみんなきれいに完食。「次はラーメン屋さんに行きたいなあ」と希望もありました。
また楽しい企画ができるようにスタッフも頑張ります~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA