くさかのお家の昆虫博士

くさかのお家スタッフの今井です。

宇宙や昆虫など自然科学が大好きな小学生のRくん。

この日はコミュニティガーデンの水やりのお手伝いに参加してくれましたが・・・

くさかのお家の昆虫博士

水やりをしながら畑にいる昆虫に興味深々。昆虫を見つけたり植物の葉を見てはいろいろと昆虫のお話をしてくれます。

「あっ、蟻が何か運んでる!」蟻の行列をしばらく観察中。

くさかのお家の昆虫博士

「ダンゴムシ発見!でもダンゴムシは僕の家の庭にもいっぱいいるからもういいわ。」

くさかのお家の昆虫博士

「今大きなトンボが飛んでたで!あれはヤンマやわ!」

くさかのお家の昆虫博士

「今ショウリョウバッタおったで!細長い形のやつ!」「あっ、蜘が壁を登ってるやん!」

くさかのお家の昆虫博士

ワクワクしながらスタッフに説明してくれるRくん。

さつまいもの葉を見ながら「ねぇねぇ、じゃがいもの葉っぱはねぇテントウムシが食べるんやで。ニジュウヤホシテントウ!」とここであまり聞いたことのない昆虫の名前まで出てきます。

くさかのお家の昆虫博士

後でスタッフが調べてみると・・・

正体はこれでした!

くさかのお家の昆虫博士

別名テントウムシダマシというジャガイモの害虫のようです。

Rくんすごい!

スタッフが「水切れに弱いからたっぷり水をあげてね。」とお願いしたギンバイカに水をあげるRくんですが、ここでも昆虫発見!

「シジミチョウやん、なんでこんなとこにおるねん!」とシジミチョウにツッコミを入れるRくん。

くさかのお家の昆虫博士

スタッフがキンカンにも水やりを依頼するとキンカンの葉をさわりながら「キンカンの葉っぱはアゲハチョウの幼虫のエサになるから幼虫見つけたら葉っぱあげて。でも僕は家でレモンの葉っぱエサにして飼ったことあるねん!」とアゲハチョウの飼い方を教えてくれました。

くさかのお家の昆虫博士

昆虫探しを楽しみながらしっかりと最後まで水やりのお手伝いも頑張ってくれたRくん。

くさかのお家の昆虫博士

将来、日本のファーブル博士が誕生するかもしれませんね。(*^-^*)

 

 

株式会社Prismでは

事業拡大のため正職員を募集します。

児童発達支援管理責任者

サービス管理責任者

相談支援専門員

保育士

資格をお持ちの方の正職員を募集します。

社保完備 退職金共済加入 資格取得バックアップ制度あり

交通費15000円まで支給

随時募集

保育士資格をお持ちの方のパートスタッフ募集!

時給1200円

11時から18時のなかで勤務をお願いします。

問い合わせは児童デイサービス くさかのお家

072-920-7282

窓口

月曜日から金曜日

11時から19時まで

担当 川村・朝野

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。